もりもんのまいにちおいしい

まいにちおいしく暮らしたい。料理と食べもの中心のブログです

2015年01月

イメージ 1


おはようございます。

今日はワインに合う簡単なおつまみを紹介させていただきます。

簡単なので、わが家でもよく作ります。


作り方はこちらです→



15分で出来ちゃいますよ。

カマンベールチーズを入れてから、長時間火にかけないでくださいね。
カマンベールが溶けて、ドロドロになっちゃいますから、あくまで溶けかけが美味しい。

ソーセージとブロッコリーにカマンベールを絡ませて食べると美味しい。

健康な髪の毛には「からまらない」ってことが大切ですが、これはからませてください(笑)←わかる人にはわかる。


イメージ 2


            皇子、今朝は早めの登場(笑)











豚肉とリンゴのソテー 

イメージ 3


リンゴはキャラメリゼしてます。

ソースは、豚肉を焼いたところへ、ブランデー&リンゴジュース&醤油。

めっちゃ美味しかった。










pandaさんが、明太キムチチャーハンを作ってくださいました。

わたしは、具にエビとイカを入れましたが、pandaさんは鶏肉でやったんですって。
鶏肉でも美味しいみたいですよ。

新発見だわ。今度は鶏肉で作ってみよう。

pandaさん、ありがとう。








ところで、私、ものすごい乾燥肌なんです。

この季節、空気が乾燥していて、肌がパサパサ。

お化粧がまるでのらない。お出かけするのが嫌になっちゃう。

しかし、一昨年の札幌での嵐のコンサートの次の日のお化粧のりはすごかった。

10年前ののりだったわ。

主人に話したら、「ジンギスカン食ったからじゃねぇの」って憎々しげに言っていたけど、そんなことはないと思う。

毎日、嵐のコンサートに行ったら、きっと10代の肌に戻るに違いない。

コンサートが待ち遠しい。←当選してから言え(笑)。


楽しい週末を!!





☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     
レシピブログ    

いつもありがとう。

イメージ 1


おはようございます。

大好きな明太子を使って「明太キムチチャーハン」を作っちゃったよ。

作り方はこちらです→


明太子を入れてから、あんまり火を通さないのが、ポイントです。

ご飯を炊く時間を入れなければ、15分で出来ちゃうクイックメニューです。

とっても美味しいの。だまされたと思って作ってね。

ビールに合うチャーハンです←ここ大事(笑)。













イメージ 2


お肉星人の主人が、炭水化物、海鮮類だけで満足できるわけもなく。

「豚肉とお豆腐の韓国風卵とじ」も作りました。

主人、お肉だけじゃなくて、卵も大好きなの。

わたしは、炭水化物が一番好きだけど、主人はタンパク質が一番好きなんです。

見た目より優しい味で、母も気に入ってくれました。

おいしかった。








manngoさんが、わたしの、「漬けサーモンのカルパッチョ」をアレンジして、「漬け鯛のカルパッチョ」を作ってくださいました。

ありがとうございました。








昨日、ひさびさに櫻井翔くんの夢をみた。

お友達と車に乗って、翔くんのお家へ遊びに行くの。

翔くんのお家といっても、一人暮らしのマンションじゃなくて、ご実家なの。

他の友達もたくさん来ていたの。

翔くんも楽しそうにおしゃべりしていたんだけど、一瞬だけど、二人きりになった時があったんだけど、二人きりになったとたん、つまらなそうな顔してキッチンに行っちゃった(夢でもつれない)。


そんな話を朝食の時、母に話したら、

「わたしも、昨日、翔くんの夢みたの」だって!!!!!

エエッ。いい年して(人のことは言えませんが…)。

なんでも、翔くんが急にお腹が痛くなったので、母がさすってあげたんだって。

なんで、翔くんが老人に介護されなくちゃならないんだよ!!

それにしても、わたしがミーハーなのは、母からの遺伝だったのね。


朝から、食べていたトーストが逆流しそうになったけど、

それでも、今日も一日がんばらなくちゃ。




☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     
レシピブログ    

いつもありがとう。

イメージ 1


おはようございます。

昨日は、櫻井翔くんのお誕生日だったので、翔くんの大好きなクリームシチューを
作りました。翔くんの好きな食べ物はクリームシチューだけじゃないけどね。


作り方はこちらです→


やっぱり、ちゃんと作ると美味しい。家族の評判も上々でした^^









ケーキも作ったよ。

イメージ 2


翔くんのカラーは赤なので、赤いイチゴを使ったケーキになっちゃうね。やっぱり。

「ストロベリーチーズケーキ」を作りましたよ。

甘いものがあんまり好きじゃない主人も「おいしい」って言ってくれたよ。

本当は翔くんに食べてもらいたかったけど、主人で我慢するか。


翔くん、産まれてきてくれてありがとう。

翔くんのおかげで、苦手で嫌いな運動も続けることができてます。

なにより、翔くんのおかげで毎日がとっても楽しいです。

ステキな一年になりますように。

また、今年も会いたいね。by共演女優のもりもんより^^



こんなわたしですが、今週もよろしくね(笑)。




☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     
レシピブログ    

いつもありがとう。

イメージ 1


旬のサバで「焼きサバごはん」を作りました。

作り方はこちらです→


母にも主人にも好評でした。ちょっと多いかなぁって思ったのですが、大きいサバ一尾分、ごはんに入れちゃいました。

それがよかったみたい。

一尾入れてもサバなら、たいしたお値段じゃないしね。

お財布にも、お腹にも(根菜入りなので)、やさしいご飯になりました。









おつまみは、

イメージ 2


ワラサのお刺身、ほうれんそうのごま和え、里芋のサラダです。

ワラサね。大きいのが一尾350円で売ってたよ。

お店のおにいちゃんが、半身は今日お刺身で、残りは明日塩焼きにして食べてねって言ってたけど、一日で食べちゃったよ。









イメージ 3


大根の甘酒の素漬け。レシピは今度紹介させていただきますね。

はまっちゃって、もう何回も作ってます。

ただ写真がいいのが撮れないのよ。どうすればいいんだ~。何度も撮っているんだけど…。









イメージ 4


てんこちゃんにいただいた手羽矢の魔法の粉をふりかけた手羽先の唐揚げ。

中毒性があるわ。

魔法の粉、非合法なものではありません。あしからず。







お気づきの方もいらっしゃると思いますが、Nadiaというお料理サイトに登録しました。プレゼントキャンペーンやイベントのお誘いもある楽しいサイトですよ。

昨年の夏にHITOMIさん(ひとさん)が誘ってくださって、「登録する」なんて調子のいいお返事していて、その後も何度も誘ってくださっていたのに、なかなか重い腰が上がらなかったのですが、一昨日、ようやく登録することが出来ました。

常日頃から、いいかげんなことをいう人間にはなりたくないって思っていたので、心からホッとしました。

年々、新しいことを始めるのに腰が重くなってますが、新しいことって、なんだかワクワクしますね。脳も活性化されてボケ防止になりそう。

ボケと言えば、よく天然って言われるのですが、あんまり言われるので、自分でも「わたしは天然だから」ってよく言っちゃうんですが、自分じゃ、本当のところ、天然って思ってないんですよね。
ただちょっとボーッとしてて、ただちょっとそそっかしくて、おっちょこちょいなところがあるだけで…。
↑こういうところを指して、世の中では天然というのか?
でも、本当に天然の人って、自分が天然なのか?って、理屈っぽく考えたりしないような気がする。
どうでもいいですね。



それでは、楽しい週末を!!




☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     
レシピブログ    

いつもありがとう。

イメージ 1


おはようございます。

大好きなペコロスのマリネを作りました。もう何度も作ってます。
レシピも少しずつ変わってます。



材料
ペコロス…400g
にんにく…1かけ
酢…200cc
オリーブオイル…80cc
塩…小さじ2
砂糖…大さじ1
胡椒…少々


①ペコロスの皮をむく。にんにくはつぶす。

②①と残りの材料全部を鍋に入れ、ペコロスが柔らかくなるまで煮て、冷まして出来上がり。



酢も火を通しているから、酸っぱすぎなくて、酸っぱいものが苦手な主人も
好きなんです。

カレーと一緒に食べるのが好きです。

冷蔵庫で1週間以上持ちます。

イメージ 1














イメージ 2


エル・ア・ターブル最新号にのっていた「サーモンと春菊のシーザーサラダ」を
作りました。おいしい。









イメージ 3


ハンバーグのトマト煮こみも作りました。

煮こみ料理にマッシュポテトを添えるのが好きです。

マッシュポテトに煮込みをつけて食べるのって美味しい。


このメニューだと、ワインなんでしょうが、空気が乾燥した冬に飲むビールも
美味しい。
幸せ。









今日、行く病院では、体重を計なくちゃいけないのよね。憂鬱。

少しでも軽くしたいから、真っ裸で計りたいんだけど、診察室の前の
廊下で計るから、そういうわけにもいかないの。

なるべく軽い服を着ていくつもり。

以前、真冬に廊下で半袖一枚になって体重を計っていたのを、看護婦さんに見られ、
笑われた事があるけど、いくつになっても、少しでも軽くしたいのが女心よね。

それと、人の体重を後ろから覗いてみていた人がいたけど、本当にやめてほしい。

殺意を覚えるわ。


今日は帰りも遅くなりそう。みなさまのところへの訪問は、遅くなりそう。あしからず。


それでは、今日も一日がんばりましょうね。





☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓
レシピブログ    にほんブログ村

↑このページのトップヘ