もりもんのまいにちおいしい

まいにちおいしく暮らしたい。料理と食べもの中心のブログです

2018年10月

イメージ 1


おはようございます。



イメージ 2


ビーフストロガノフ。

急に食べたくなって作りました。

発芽玄米を加えて炊いたごはんに添えました。

ビーフストロガノフには、玄米や雑穀米を混ぜたごはんの方が合うような気がします。





イメージ 3


イタリアンソテー。

レシピブログさんからいただいた、にんべんの素があったので、作りました。

例のもこみちさんのです。



イメージ 4


アクアパッツァ。鯛です。

これも、にんべんさんの素で。


最近、いろいろあって、あんまり料理に時間がかけられないのよね。

早く、めいっぱいお料理したいなぁ。



とうとう炬燵を出しちゃった。温かくて気持ちいい。

京都は少しずつ紅葉してます。このまま寒くならないで!


わたしのブログを読んでくれてありがとう。感謝してます。




☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓
レシピブログ    Nadia

イメージ 1


おはようございます。


レシピブログさんから、明治クリーミースム~ス ソルティをいただきました。

イメージ 2


ふんわりムースタイプのスプレッドです。

これを使って、柿とクリーミースム~ス ソルティのサンドイッチを作りました。


材料(2人分)
サンドイッチ用パン…8枚
明治クリーミース~ス ソルティ…80g
柿…1個

①柿は皮をむき、種をとって、5㎜厚さに切っておく。

②パンの片面にクリーミースム~ス ソルティを10gずつ塗る。

③②に①の柿を挟み、好みの形にカットして出来上がり。


イメージ 1


クリーミースム~ス、本当にふわっふわ。

クリーミースム~ス ソルティのちょっとした塩気が柿とマッチ。

コーヒーもいいけど、白ワインも合うよ。

果物があんまり好きじゃない主人もおいしいと喜んで食べてくれました。





ちょっと前になりますが、ユニバーサルスタジオジャパンの帰りに、
JR京都駅近くにある小料理屋さんに行きました。

イメージ 3


JR京都駅近くに、こんな落ち着いた感じの小料理屋さんがあるなんて。

イメージ 4


燕 en
京都市南区東九条西山王15-2
TEL 075-691-8155
17:00~22:30


イメージ 5


まずは、ビールから。


イメージ 6


お通し。

イメージ 7


栗と銀杏と松茸のおこわ。お通しから本気だわ。

秋満載。おいしい。



イメージ 8


店内は、カウンターとふたりがけのテーブル席が2つ。

こじんまりと落ち着いた雰囲気。

女性ひとりでも気楽に食事できそうな雰囲気。

実際、おひとりでいらっしゃっている女性がいました。


イメージ 9


イメージ 10


メニュー。

京都のこういう感じの店にありがちな、メニューに値段がないっていうことがなくて
ホッ。

あと、黒板にも本日のおすすめのメニューが書いてありました。



イメージ 11


本日のおすすめのところにあった、明石の鯛。

おいしい。

一人分頼んでも、ふたつのお皿に分けて提供してくださいます。


イメージ 12


ホタテ。

これもおいしい(食レポへたすぎ、笑)。

おいしいものって、おいしいとしか言えない。



イメージ 13


日本酒も飲む。

京都の「徳次郎」と、滋賀県の「松の司」。

「松の司」のほうが好みかな。



イメージ 14


ハイボール。



イメージ 15


鯖寿司。

酢飯の味付けがわたし好み。今まで食べた鯖寿司の中で一番おいしい。



イメージ 16


鴨と九条ねぎのつけめん。トリュフがたっぷり。

麺はそばではなく、全粒粉で作ってあるそうです。

この麺といい、つゆの味といい、またしてもわたし好み。

別にトリュフがかかってなくても美味しいと思う。



20年以上前に行った「菊乃井」さんと、こちらの「燕 en」さんが、
わたしの中の京都の和食屋さんナンバー1だわ。

大満足。

今度はひとりで来ようかな(笑)。



もう週末なんですね。早いわぁ。

楽しい週末を!!


わたしのブログを読んでくれてありがとう。感謝してます。





☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓
レシピブログ    Nadia

イメージ 1


おはようございます。

わが家の定番、ドライカレーを作りました。

野菜をたっぷり入れて作るのですが、めんどうな野菜のみじん切りは、
レシピブログさんからいただいた ティファールハンディチョッパーを
使いました。

イメージ 2


電池不要なのにハイパワー。ハンドルを引くだけで、あっという間に、
みじん切りが!!


3つのブレードで、「チョッパー」「クラッシュ」「ホイップ」がスピーディーに
出来ます。

野菜のみじん切りには「チョッパー」を使います。

イメージ 3





イメージ 4


こんだけの野菜のみじん切りが、本当にあっという間に出来ちゃった。



今までのドライカレー、辛いものが苦手な主人が、辛すぎるっていうので、
ちょっと手加減して作りました。


材料(4~6人分)
合いびき肉…400g
玉ねぎ…1個
にんじん…1本
ピーマン…4個
にんにく…1片
カレー粉…33g
トマトケチャップ…大さじ8
ウスターソース…大さじ4
固形コンソメ…1個
水…400cc
サラダ油…適宜
塩・こしょう…適宜


①野菜はすべてみじん切りにする。

②鍋にサラダ油を熱し、にんにくを炒める。香りがでたら、合いびき肉を加え炒める。

③②にみじん切りにした野菜をいれ炒める。

④③にカレー粉を加え炒める。

⑤④にケチャップ、ウスターソースを加え炒める。

⑥⑤に水と固形コンソメを入れ、汁気がなくなるまで煮詰める。
 塩・こしょうで味を調えて出来上がり。

イメージ 1







イメージ 5


京都高島屋のデパ地下を歩いていたら、551蓬莱の京都高島屋限定の
お弁当を発見。

イメージ 6


この甘いパンみたいなのが好きなのよね。牛バラもとろっとろで美味しかったよ。




今日は、大阪まで出かけます。

みなさまのところへ行くのが遅くなっちゃったらごめんなさい。


わたしのブログを読んでくれてありがとう。感謝してます。





☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓
レシピブログ    Nadia

イメージ 1


おはようございます。

朝夕、冷え込むようになりましたね。

イメージ 2
スパイスブログ認定スパイス大使2018

今月のスパイス大使の活動は、

GABANナツメグ<パウダー>
     カルダモン<パウダー>
     ポピー<ホール>

で「スパイスでお料理上手 かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピ」です。

ポピー<ホール>を使って、かぼちゃのパウンドケーキを作りました。

ポピーはけしの実のことです。あんぱんの皮についてますよね。



材料(7×5×18㎝のパウンド型1台分)
無塩バター…100g
グラニュー糖…60g
卵…2個
ホットケーキミックス…100g
かぼちゃ(種や皮を取り除いた正味)…200g
GABANポピー<ホール>…大さじ1/2

①かぼちゃは、皮をむいて、種を取り、5㎝角くらいに切る。耐熱皿に入れ、
 ラップをふんわりかけ、600Wの電子レンジで約3分加熱しやわらかくする。
 さらに1㎝角に切っておく。
 (この時点でかぼちゃが固かった場合はさらにチンをする)。

②やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖を加え混ぜ、
 ほぐした卵も加えてさらに混ぜます。

③②にホットケーキミックスを加え、混ぜる。

④③に①のかぼちゃとポピーを加え混ぜる。

⑤オーブンペーパーを敷いた型に、④の生地を入れ、170度に予熱したオーブンに
 入れ、約40分ほど焼いたら、出来上がり。



イメージ 4


ポピーのプチプチ食感が楽しいパウンドケーキが出来上がりました。





河原町近辺を歩いていたら、気になるお店が。

イメージ 5


「IKARIYA BEIKA」米粉のバウムクーヘンのお店らしい。

さっそく中へ入る。


イメージ 6


ディスプレイが面白い。



イメージ 7


期間限定の「白あんマロン」を買うことにした。



イメージ 8


きれいな水色の箱に入れてくれる。しっとりしていて美味しかった。



イメージ 9


また、再訪。今度は定番の「ふわふわ」を買う。

名前のとおり「ふわふわ」。周りにお砂糖がついている分、「白あんマロン」より
甘いかなぁ。



イメージ 10


またまた再訪。今度は「ざくざく」にする。

オーブントースターで温めてから食べるんだって。

名前とおり「ザクザク」



今日は、甘いもののことばかり。

最近、甘いものばかり食べすぎだ~~。まぁ、いっか。


今日はMステに嵐がでるよ。でこ翔じゃなければいいなぁ。

それだけなんですけどね。


わたしのブログを読んでくださってありがとうございます。感謝してます。





☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓
レシピブログ    Nadia

イメージ 1


おはようございます。

朝夕、冷え込むようになりましたね。

イメージ 2
スパイスブログ認定スパイス大使2018

今月のスパイス大使の活動は、

GABANナツメグ<パウダー>
     カルダモン<パウダー>
     ポピー<ホール>

で「スパイスでお料理上手 かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピ」です。

ナツメグを使って、「チーズ入りかぼちゃのニョッキ ひき肉トマトソースがけ」を作りました。


材料(2人分)
(ニョッキ)
かぼちゃ(種や皮を取り除いた正味)…300g
卵黄…1個
強力粉…100g
塩…少々
ナツメグ…小さじ1/4
溶けるチーズ…60g

(ひき肉トマトソース)
トマトソース(市販品)…200g
合いびき肉…50g
塩・こしょう…各適宜
オリーブオイル…適宜

バター…10g


①かぼちゃは、皮をむいて、種を取り、一口大に切る。耐熱皿に入れ、
 ラップをふんわりかけ、600Wの電子レンジで約3分加熱しやわらかくする。
 卵黄、塩、ナツメグを混ぜてなめらかになるまで練り混ぜる。

②①にふるった強力粉を加え、、全体がなじんできたら手で軽く練ってまとめ、
 ラップに包んで冷蔵庫で一晩寝かせる。

③ソースを作ります。
 鍋にオリーブオイルを熱し、合いびき肉を炒める。ひき肉の色が変わったら、
 トマトソースを入れ、沸騰したら弱火にして、少し煮詰め、
 塩・こしょうで味を調える。

④②の生地を20等分にして、中に、溶けるチーズを入れて丸める。
 たっぷりの熱湯に塩適宜を加え、ゆでる。ざるにあげて水気をきっておく。

⑤フライパンを温め、バターを溶かし、④を炒める。

⑥⑤をお皿に盛り、③のソースを添える。



イメージ 4


かぼちゃにナツメグって合うね。もっちもちのかぼちゃのニャッキからチーズがとろ~~り。たまりませ~~ん。






最近、ちょっと忙しいので、主人がごはんいらない日はもっぱら手抜き。

イメージ 5


イメージ 6


おこわ弁当ばかり。おこわ大好き。




イメージ 7


ちょっとお願いごとがあるので、最近、ひんぱんに神社へ。

陽気がいいので、お散歩が気持ちいい。


わたしのブログを読んでくださってありがとうございます。感謝してます。





☆☆☆下の部分をポチッとしてくださるとうれしいです☆☆☆
↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓
レシピブログ    Nadia

↑このページのトップヘ